ラウンド2(イメージ)

 ラウンド2.切らない脂肪吸引VS切る脂肪吸引 部位別効果 私の脂肪、「切らない」と「切る」どちらの方法が効果的?

脂肪が気になる箇所は人によって様々です。その部分だけ脂肪をなくしたいのに、自力ではなかなかうまくいきません。
脂肪吸引はそうした部分痩せに効果を発揮しますが、では「切らない脂肪吸引」と「切る脂肪吸引」、どちらがどの部位の痩身により効果的なのかを比較しながらご紹介します。

二の腕

自己流の部分痩せ最難関、プヨプヨの二の腕をすっきり!

プヨプヨとたるんだ二の腕は、自己流のダイエットでは部分痩せをすることがとても難しい箇所です。美容整形の脂肪吸引手術なら、二の腕をすっきりとサイズダウンさせることが可能です。

二の腕ページヘ

二の腕(イメージ)

切らない脂肪吸引

二の腕をつまんで厚さが2.5㎝以上ある、または長い振袖上の二の腕の痩身に効果的です。垂れ下がった筋肉を加熱することで引き締めることで、肌に傷をつけることなく二の腕の部分痩せできます。

二の腕の脂肪の厚さが2.5㎝以下だけれど、あともう少し、もう一回り細くしたい人におススメです。皮膚の上から2種類の超音波を照射し脂肪細胞を溶かして、スリムな二の腕にします。

腕を上げた時に垂れさがる部分はもちろん、二の腕全体についた脂肪も狙い撃ちで施術をおこなうことができます。すっきりした二の腕になるには数回の注射が必要です。

超音波と高周波で脂肪を破壊し体外へ排出する治療器です。1度に除去できる脂肪の量が限られていますが、二の腕のような狭い範囲の痩身治療には適している方法と言えます。

切る脂肪吸引

カニューレの先から麻酔と止血効果を加えた脂肪溶解液をジェット水流にして脂肪を分離、吸引していきます。施術にはドクターの技術力の高さがポイントとなってきます。

ベイザー波を利用した脂肪吸引治療器で、皮下脂肪の90%を除去することが可能です。ただ、ベイザーの振動で他の組織を傷つけてしまう場合もありますので、クリニック選びは慎重に。

レーザーで気になる部分の脂肪を直接溶かして除去していくので、二の腕の脂肪を狙い撃ちして取り除くことができます。吸引できる脂肪量は、他の治療器より少なめです。

「シリンジ」という手動の吸引器を使って、脂肪を吸引していきます。吸引する脂肪の微細な量の調整が可能ですが、手動のためあつかう医師には技術と経験が求められます。

二の腕

ベルトに乗っかるお腹のぽってりお肉、どうにかしたい!

太りすぎや加齢で、下腹部にぽってりとついた脂肪を自力ですっきりさせるのは大変です。脂肪吸引手術でしたら、たっぷりついてしまった皮下脂肪を確実に除去することができます。

お腹ページヘ

お腹(イメージ)

切らない脂肪吸引

冷却することで、脂肪細胞だけを破壊して脂肪層を減少させていきます。広範囲にたっぷりとついてしまった脂肪を除去するのに適していて、傷や取りムラによる凹凸の心配もありません。

広範囲な脂肪はもちろん、細かな部位や範囲の調整もできるので、理想のお腹周りを作り出すことができます。脂肪細胞自体を破壊してしまうので、リバウンドもほとんどありません。

あと少しだけお腹周りを引き締めたい、という方におススメです。脂肪の溶解だけでなく、同時に皮膚の引き締めもおこなうので、針のあるボディーを作り出すことができます。

超音波によるキャビテーション効果で、脂肪を溶解していきます。メスを使わないためエステでも使用されていますが、施術した後に皮膚がたるんでしまう場合もあります。

切る脂肪吸引

ベイザー波を利用した脂肪吸引術で、皮下脂肪を90%まで除去できるトップクラスの治療器です。腹部など、脂肪量の多い場所の痩身にも高い効果を発揮します。

脂肪吸引と同時に、吸引した脂肪を別の部位に注入しながら、立体的なボディーデザインをしていきます。例として、ウエストを引き締めながら、バストやヒップアップができます。

痩せたい部分だけを、レーザーで狙い撃ちしていける治療器です。除去できる脂肪量が限られるので、あと少しお腹周りをすっきりさせたい、という人におススメの方法になります。

プラズマリポザクション

星4

プラズマの効果を利用して、気になる部分の脂肪を溶解し除去していきます。広範囲の施術に適していますが、やりすぎると術後の腫れやダウンタイムがひどくなる場合もあります。

背中

自分では気づきにくい背中のはみ肉、すっきりさせたい!

下着などの線からはみ出た贅肉でいつの間にか段差のある背中に…!そんな自分では気づきにくい背中の脂肪をすっきりと形よく整え、美しい背中にするには脂肪吸引手術がとても適しています。

背中ページヘ

背中(イメージ)

切らない脂肪吸引

元々皮下脂肪の付きにくい背中の痩身に、おススメの治療器です。脂肪の除去と共にリフトアップ効果も望めるため、たるんでしまった背中のラインを整える作用も期待できます。

そんなに脂肪の厚さはないけれど、背中全体が丸くなっている方におススメです。通常の脂肪吸引では取りずらいうっすら脂肪も、じっくり治療することで効果を得ることができます。

肩甲骨の下あたりの脂肪の厚みが2.5㎝以上の方におススメの施術です。脂肪細胞を除去していくことで、くっきりとした肩甲骨と背中のカーブラインが現れ、美しい背中になれます。

トゥルスカルプ

星3

厚さや深度の異なる皮下脂肪を破壊し分解するこの治療器は、比較的皮下脂肪が少なめの背中の痩身にも効果を発揮します。日本での導入例はまだ少なく、症例数も少なめです。

切る脂肪吸引

皮下の浅い部分の脂肪にも対応できるので、背中の痩身にも適しています。脂肪の除去率も高く、引き締めの効果もあるので、すっきりとしたバックラインを取り戻せます。

レーザーで気になる脂肪を狙い撃ちにするこの治療器は、背中に溜まってしまった脂肪にも効果的です。部分的に除去することが可能なので、背中のラインを整えやすい面があります。

プラズマリポザクション

星4

広範囲の脂肪除去が可能な痩身治療器ですので、背中全体に乗ってしまった脂肪をすっきりさせるのに適しています。溶解した脂肪を吸引することで、早く効果を得ることができます。

もう少し、背中のラインを整えたいという人におススメの施術です。医師の技術で、吸引する量を微細に調整しながら、理想のバックラインをつくっていくことが可能です。

膝まわり

立った時にムニッと膝に乗っかるお肉、どうにかして!

立った時、膝の上に乗っかるようにかぶさる贅肉は、意外と目立ってしまうものです。自分ではどうして取ったらいいのかわからない膝まわりの贅肉も、脂肪吸引ですっきりさせることができます。

膝まわりページヘ

膝まわり(イメージ)

切らない脂肪吸引

膝まわりという狭い範囲の脂肪除去に適しています。また、コラーゲンの生成を活発にさせるため、美肌とリフトアップ効果があり、素足になった時自信が持てるようになります。

ついてしまった脂肪の除去だけでなく、ボディーデザインも可能な治療器です。膝まわりをすっきりとさせることで、若々しい印象のレッグラインへと整えていきます。

気になる部分の脂肪に注射することで、脂肪細胞を溶解し排出させていきます。膝まわりというピンポイントの場所を痩身していくのに、とても適している施術方法だと言えます。

エンダモロジー

星3

膝まわりのお肉は、脂肪だけでなく血行不良が原因の「むくみ」である場合もあります。この施術はリンパの流れや新陳代謝を良くすることで、膝まわりをすっきりとさせていきます。

切る脂肪吸引

筋肉や神経・血管など脂肪以外の組織をあまり傷めることがないため、膝まわりの脂肪の除去にとても適しています。痛みや腫れ、ダウンタイムが少なめであるというのも良い点です。

膝まわりのお肉は、加齢を感じさせてしまうもの。気になる脂肪を取り除きながら、立体的にラインを整えていくことで、若々しくすっきりとした膝まわりを作り出していきます。

膝まわりという、狭い範囲の気になる脂肪も、レーザーで狙い撃ちして溶解・除去していくことができます。自分では難しい部分痩せに、高い効果を発揮します。

自分では取りずらい膝まわりの脂肪も、しっかり除去していくことができます。引き締めの効果もあるため、たるんでしまっている膝まわりのラインも同時に整えることができます。

太もも

ズボンをはくと太ももがパツンパツン…どうにかしたい!

太ももがつっかえてタイトなジーンズがはけない…そんなお悩みの原因は、加齢・血行不良・筋肉の付きすぎなどが挙げられます。脂肪吸引は、余分な脂肪を取り除きながらすっきりとしたラインを作ります。

太ももページヘ

太もも(イメージ)

切らない脂肪吸引

太もものセルライトが気になる人におススメです。脂肪溶解効果と引き締め効果で、お尻と太ももの境を作り、自然で引き締まったレッグラインを作り出していきます。

超音波と高周波で、脂肪の分解と排出をおこなっていきます。セルライトの除去にも効果的で、美肌効果もありますので、女性らしい魅力的な太もものラインを作り出していきます。

ヴェラシェイプ

星4

高周波・赤外線・吸引ローラーの3つを組み合わせて部分痩せの効果を出す治療器です。脂肪の代謝を活性化・促進させると同時に、マッサージ効果でむくみやセルライトを解消します。

脂肪の厚さが2.5㎝以上ある太ももの痩身に、とても適しています。女性らしい滑らかなラインは残しながら、ワンサイズ以上ボリュームダウンをしていく効果があります。

切る脂肪吸引

従来の脂肪吸引では、太ももの場合凹凸が出やすかったのですが、ジェット水流の力を利用して脂肪細胞を分離することで、そうしたとりムラなどの心配を少なくしました。

皮下の浅い部分の脂肪や繊維質で硬くなっている脂肪も、しっかりと除去することができます。脂肪の厚みに変化のある太ももの脂肪吸引に、とても適している治療方法と言えます。

痩せたい部分にだけレーザーを照射して分解するので、部分痩せ効果の高い治療器と言えます。もう少し引き締まった太ももにしたいという人に、おススメの施術方法です。

パワーアシスト脂肪吸引 (PAL)

星4

脂肪細胞を破壊せずに、短時間で多くの脂肪を吸引することができます。太ももの脂肪が厚い人の痩身に適していて、吸引した脂肪は鮮度が高く胸やお尻に再利用することができます。

お尻

ヒップラインがどんどん下に…!
キュッと上がったお尻になりたい

加齢とともにどうしてもお尻のラインは下がり気味になってしまいます。脂肪吸引では、余分な脂肪は取り除き必要な分は注入しながら、キュッと上がった魅力的なお尻を作り出していきます。

お尻ページヘ

お尻(イメージ)

切らない脂肪吸引

お尻の脂肪が厚い人におススメの痩身方法です。従来の脂肪吸引では術後にバランスが悪くなりがちでしたが、脂肪細胞だけを破壊することで自然な曲線を保てるようになりました。

脂肪がそれほど厚くない人におススメの痩身方法です。脂肪溶解効果と引き締め効果を同時におこなっていきますので、自然ですっきりとしたヒップラインを作り出すことができます。

サーマクールCPT

星4

高周波の作用で、肌のたるみやしわを改善していきます。脂肪の減少よりも引き締め効果の方が高いため、脂肪がそれほど厚くない人に向いている治療法歩だと言えます。

ヴェラシェイプ

星4

脂肪の代謝向上・肌のリフトアップ・マッサージ効果の3つの作用で、痩身効果を得る治療器です。垂れてしまったお尻を引き締め、キュッと形よくヒップアップさせていきます。

切る脂肪吸引

脂肪吸引率がトップクラスのベイザーは、従来の脂肪吸引で起こりやすかった皮膚のたるみや凹凸の発生を抑えられるという特徴があります。ヒップラインを整えるのにも適しています。

ジェット水流の力で脂肪細胞を他の組織から分離させて吸引します。そのため、取りムラや凹凸などの発生を抑えることができ、美しいヒップラインを作り出します。

レーザーで痩せたい部分だけを狙い撃ちできますので、お尻の脂肪を取りすぎたことによるトラブルを抑えることができます。リバウンドも少なく、自然なサイズダウンが望めます。

プラズマリポザクション

星4

従来のレーザー治療器よりも広範囲の脂肪を除去することが可能なので、お尻の全体的なサイズダウンに効果を発揮します。ただ、取り過ぎには注意が必要となります。

ウエスト

女性らしい、キレイにくびれたウエストになりたい!

キレイにくびれのあるウエストは、女性らしい曲線のラインには欠かせないものです。脂肪吸引の痩身術なら、全体が美しい曲線になる理想的なウエストラインに仕上げていくことが可能です。

ウエストページヘ

ウエスト(イメージ)

切らない脂肪吸引

ウエストの脂肪の厚みが、2.5㎝以上ある人に効果的な痩身方法です。理想のラインをデザインしていくことも可能な治療器ですので、美しい曲線のウエストをつくるのに適しています。

トゥルスカルプ

星5

高周波テクノロジーで、厚さや深度の異なる皮下脂肪にも対応できる治療器です。皮下脂肪の付きやすいウエスト周りの痩身に適していて、スタンプの箇所を変えることで理想のくびれを作ります。

もう少しメリハリを効かせたい、という人に適した治療方法です。効率よく脂肪細胞を減少させていきながら、お肌の改善も同時に出来るのが大きな特徴となっています。

ヴェラシェイプ

星4

脂肪を急激に減少させると、肌のたるみが気になるところですが、この方法は肌ケア効果も兼ね備えているので安心です。ビキニ姿になっても、すっきりしたウエストラインに自信が持てます。

切る脂肪吸引

皮下脂肪の付きやすいウエスト周りの痩身に適しています。吸引する脂肪の量を調整しながら施術をおこなうことができるので、ボディーデザインもしやすいのが特徴となっています。

脂肪を除去するだけでなく、必要な部分に注入していくことで、ウエストを含めたお腹から腰にかけてのラインを、美しく理想的な曲線につくっていくことができます。

ジェット水流の力で分離させた脂肪細胞を吸引していく方法です。取りムラが少ないため、術後に肌表面が凸凹になるリスクが低く、綺麗なウエストラインを作り出すことができます。

プラズマリポザクション

星4

プラズマ光線を360度の方向に立体的に照射できるので、より広範囲な脂肪の除去ができる方法です。ウエスト+お腹の組み合わせ痩身に適している方法と言えます。

ふくらはぎ

がっしりとした逞しいふくらはぎを、ほっそりさせたい!

すらっとしていて適度に引き締まったふくらはぎは、女性にとって憧れのもの。部分痩せが最も難しい部分でもあり、脂肪吸引施術にしても医師の技術やセンスが問われる部位でもあります。

ふくらはぎページヘ

ふくらはぎ(イメージ)

切らない脂肪吸引

「溶かす」「排出する」「引き締める」の3ステップで細かな部位にも効果を上げます。筋肉はあまり大きくなくて、むくみや脂肪で太くなっているふくらはぎの痩身に効果があります。

ボトックス注射

星5

筋肉質でがっちりしたふくらはぎを、すっきりとした女性らしいラインにするのに適しています。筋肉の発達を抑える効果を利用しているので、脂肪やむくみが原因の痩身には向いていません。

他の組織を傷つけずに脂肪細胞のみを破壊していく方法で、元々筋肉の量が多いふくらはぎの痩身には適しているといえます。リフトアップ効果もふくらはぎのラインを整えます。

脂肪で太くなっているふくらはぎの痩身に、効果を発揮する方法です。ピンポイントで脂肪を除去することができるので、ふくらはぎの緩やかなラインをつくることが可能です。

切る脂肪吸引

脂肪やむくみで太くなっているふくらはぎの痩身に、適している方法です。術後に肌表面に凹凸が出るリスクが低いので、綺麗なふくらはぎのラインを作り出すことができます。

皮下の浅い部分の脂肪や、繊維質で硬くなってしまった脂肪も除去できるので、ふくらはぎという狭い範囲の痩身にも適しています。すっきりとしたライン作りにも効果的です。

レーザーで細かい範囲の脂肪を狙い撃ちできますので、ふくらはぎのようなスモールパーツにも痩身効果の高い方法です。脂肪の多いふくらはぎの痩身に向いています。

手動の吸引器で脂肪を吸引していくため、微細な量の調整やデザインをするのに適しています。ただ、手動なだけにそれを扱う医師の技量によって、仕上がりの差が出る可能性があります。

美容整形技術は日々進化しており、脂肪吸引手術も新しい治療法や治療器がたくさん開発されています。それぞれ特徴もあり、部分痩せの効果もどんどん高くなってきています。ですが、効果は高くてもリスクをともなうなど失敗率の高い施術もあるので、施術を決める前にそういったデメリットも徹底的に確認しておくべきです。

脂肪吸引の失敗はこちら

切らない脂肪吸引クリニック・病院 口コミランキング

切らない脂肪吸引クリニック・病院 口コミランキング

PageTop