脂肪吸引徹底調査TOP > 切らない脂肪吸引方法 > ウルトラアクセントとは

ウルトラアクセントとは

ウルトラアクセントとは

ウルトラアクセント

特殊な超音波「横波」で脂肪細胞だけを破壊する
「ウルトラアクセント」は、超音波で脂肪細胞を破壊した後、高周波で脂肪を体外への排出を促す、切らない脂肪吸引方法の一つです。使用している超音波は「横波」という脂肪細胞にのみ反応する特殊なもので、高出力でありながら他の組織にダメージを与えることをなくしました。
特徴横波超音波と高周波による効果
「ウルトラアクセント」の最大の特徴といえば、使用する超音波を従来の縦波から横波にしたことでしょう。これにより、脂肪細胞だけを効率的に破壊することが可能となり、痩身効果をアップさせることにつながりました。ダウンタイムが少ないのもこの治療器の特徴です。

ウルトラアクセントのメリット

痩身効果と美肌効果を一度にゲットできる治療
「ウルトラアクセント」で使用している特殊な横波の超音波は、脂肪細胞にだけ反応し効率よく脂肪細胞を減少させていくことができるというメリットを持っています。また、排出を促す高周波にはコラーゲンの生成を活発にさせる作用もあり、肌にはハリとつやが生まれ、リフトアップ効果も得られます。
身体に負担をかけない
痛みがほとんどなく、内出血や腫れなども起こりづらい治療です。また、負担やリスクが少ないため、頬やあごなど、脂肪の厚さがあまりないような細かい箇所にも施術が行えます。希望の部位を自由にシェイプアップできるというのは嬉しいところでしょう。

ウルトラアクセントのデメリット

施術で除去できる脂肪の量に限りがある
切る脂肪吸引に比べると、1回の施術で除去できる脂肪の量に限りがあります。効果の実感にも個人差があり、1回の治療では効果を得られなかったという口コミも少なくありません。
高い技術力が必要
施術を行う医師の技術力によって成功と失敗が別れてしまっている傾向があるので、医師の経験や実績はチェックするようにしましょう。
施術に時間がかかる
ハンドピースが比較的小さいため、施術できる範囲が狭いのが難点です。1回の照射時間が長く、施術にも時間がかかります。何度か通わないと効果が出ない場合もあるため、時間のない忙しい方には向かないかもしれません。

こんな人にオススメ!

こんな人にオススメ!

・皮膚を切らずに脂肪を減らしたい人
・痛みが全くない施術を受けたい人
・施術をする際に麻酔を使いたくない人
・確実に効果を実感したい人
・頬やあごなどに施術を行いたい人
・施術後すぐに日常生活に戻りたい人

ウルトラアクセントでやせるメカニズム

世界初!脂肪細胞にだけ反応する超音波
ウルトラアクセントから照射されるのは横波剪断波(おうはせんだんは)という強いエネルギーを持った超音波。脂肪細胞のみに強く反応し、細胞膜を破壊することで、皮下脂肪を減らします。
超音波が反応するのは脂肪のみのため、それ以外の細胞を傷付けることはありません。痛みもほとんどなく、「温かい」という感覚のみなので、麻酔も必要ないといいます。また、ダウンタイムが短くて済むので、施術後すぐに日常生活に戻れます。施術を受けたことがバレたくない人でも、気兼ねなく受けやすい施術です。
高周波で肌を引き締めてサイズダウンさせる
ウルトラアクセントには横波剪断波(おうはせんだんは)に加え、高周波を照射できる機能もあります。40.68MHzの高周波を照射することでリンパや血流が良くなり、脂肪がより体外へ排出されやすくなります。
高周波には、肌の細胞を引き締める効果も。熱が加えられることにより、肌細胞内のコラーゲンの生成が促されるため、ダイエット効果に加え美肌効果も期待できます。また、肌が引き締まるので、脂肪が無くなってしまった部位のへこみや凹凸も気にすることなく施術が受けられるのも、うれしいポイントです。
超音波と高周波のダブルで脂肪にアプローチ
ウルトラアクセントの特徴は、1台で2役をこなせること。脂肪細胞を破壊すること・体外へ排出することの2つが同時にできる凄腕マシンなのです。1度の施術で2つの効果が得られるため、初めての照射でダイエット効果を感じる人もいるそうです。また、従来はできなかった顔にも照射ができる新しいタイプのウルトラアクセントも登場しています。
顔ヤセの効果も期待できる
ウルトラアクセントは顔やふくらはぎにも照射ができる、めずらしい痩身マシンです。
高周波や超音波を使って、脂肪を破壊するタイプの痩身マシンは、周囲の肌細胞や組織にも影響を与えてしまうため、一定の脂肪量が無い場合は照射できませんでした。しかし、ウルトラアクセントは、横波剪断波が脂肪細胞にのみ働きかけるため、その他の細胞や組織に悪影響を与えることはありません。また、照射は10×10cmの範囲をワンショットとして行われます。こまかく部位を指定することができるので、顔やふくらはぎといった、一定の脂肪の厚みが無い部位でも、自分の望み通りに脂肪を落とせるようになっています。
参考サイト
あおばクリニックグループ公式HP:ウルトラアクセント
リッツ美容外科大阪院公式HP:ウルトラアクセント(痩身・ボディデザイン)
はなおかレディースクリニック公式HP:ウルトラアクセント
有楽町美容外科クリニック公式HP:ウルトラアクセント

手術の流れ

手術の流れ

診察・カウンセリング
医師が施術に対する希望や体の状態などを細かく聞き出し、ウルトラアクセントに適しているかどうかを判断。また、施術方法などもこのときに決めます。
施術準備
顔に施術する場合は、事前にメイクを落としておきましょう。施術箇所に効率よく超音波が伝達するようにワセリンを塗布します。
施術
施術は、超音波を発するハンドピースで脂肪組織を破壊し、その後高周波を発するハンドピースで脂肪の排出を促すという2段階です。
施術後
施術が終了したら、体の中が温かくなる他、デトックス効果によってスッキリとした感覚を得ることができます。

ダウンタイムと副作用

ダウンタイムと副作用

ダウンタイムがない施術方法
ウルトラアクセントは、皮膚や周辺組織を傷つけることなく脂肪細胞のみを破壊する切らない脂肪吸引のため、ダウンタイムなしで日常生活に戻れます。顔に施術した場合も、術後すぐにメイクをすることが可能です。
副作用や痛みなども出ない
この施術は、副作用もなければ痛みや内出血、腫れなどが現れることもありません。血流が活発になることで多少の赤みが出ることもありますが、それも数時間経てば元通りになります。

手術後のケア方法

手術後のケア方法

規則正しい食生活や適度な運動
横波の作用で、表皮や血管・神経などといった他の組織にダメージを与えることがないので、基本的にダウンタイムはあまりありません。術後の生活や食事の制限もありませんが、より治療による効果をあげるために施術を行っているクリニックでは、規則正しい食生活や適度な運動を心がけることをすすめています。

ウルトラアクセントを受けた人の体験談

安全性が高いから、安心して受けられました!
20代のときから、太もものセルライトが気になっていて、別のクリニックで受けたキャビテーションでは効果を感じられず、ウルトラアクセントを受けました。
実は、超音波を当てるだけで脂肪を排出できるなんて、はじめは半信半疑でした。
口コミサイトにも「ウルトラアクセント、まったく効果なし!」という書き込みが多かったので少し不安もありましたが…私には効果ありました!
痛みもなく、身体への負担もなく、ダウンタイムもないので痛みに弱い人に向いていると思います。
ただ、先生の腕次第なところが大きいので、カウンセリングで見極めるのが大事です。
サイズダウンだけでなく、肌の若返りも手に入れました!
エステに行っても効果がなかったぽっこりお腹が、回数を重ねるうちに柔らかくなっていきました。
私はお腹まわり4ヶ所受けたので数回通院しましたが、受けるたびに肌がキレイになって、何をやってもダメだった妊娠線も薄くなりました。
カウンセリングで「即効性はない」と聞いていたとおり、3回目まで変化を感じられませんでしたが、4回目に自分でもウエストラインがスッキリしているのが分かりました。
体のラインが出るファッションを楽しめるようになったので、今後はこの体型をキープできるようにがんばります。
痛みがあったけれど我慢した
ウルトラアクセントを施術してきました。私の施術部位は両脚の内側と外側で、3エリアずつです。痛くないという治療で有名だそうですが、私の場合はかなり力をかけてやられたので、結構痛みを感じました。でも場所が場所だし、もっと脂肪の薄いところなら痛みもないのかもしれません。汗をかきながらも耐えて、効果が出るのを期待して待ちました。施術時間そのものは短かったのですが、両脚に赤み(アザのようなもの)が出ています。
カーボメッドよりも効果がありそうです
カーボメッドを何度も繰り返してきたのですが、効果がなくウルトラアクセントに切り替えました。太ももの内側の柔らかい部分を施術したんですが、ガリガリとは言えなくてもしっかり細くなっていて、効果があったと思います。ただし、脂肪吸引のようにがっつりと脂肪を削り取るのではなくて、部分的に少し滑らかにするような施術なので、期待しすぎるのは禁物です。ダイエットができない、もしくはダイエットをしても効果がないというところにのみ、ウルトラアクセントを使うと良いかもしれません。
好感触の施術でした
最近お腹のあたりが気になってきたので、クリニックへ行って脂肪吸引を受けようと思い、都内のとあるクリニックでウルトラアクセントを受けました。普通の脂肪吸引では痛そうだったので、お試しでウルトラアクセントのトライアル(モニター価格)からチャレンジ。普通の価格よりもお安かったのでありがたかったです。施術部位は温かみを感じる程度で特に痛くはなく、お腹のエリア1つにつき20分程度で終了。終わった後はなんとなく脂肪がすっきりしてくれた気がします。繰り返し通ったほうが良いと言われたので、次回行こうかどうか、ちょっと迷っています。
施術当日から肌のハリを実感しました
自分でどんなにダイエットをしても、どうしても顔だけは真ん丸でした。そこで、他の施術でもお世話になっている信頼できるクリニックに相談。ウルセラアクセントを受けることになりました。
施術は、特に痛いということはなく、時々ピリピリしたり生温かかったりする程度。不快な感じはしません。施術当日の夜には、肌にハリが出ているのを実感。1週間後には、施術前の自分の写真と比べて、なんとなくアゴのラインがすっきりしているような気がしました。顔痩せについては、まだこれから効果が出てくるのだと思いますが、とりあえず肌のハリについては驚きました。
頬のラインがすっきりとしてきました
上手に顔痩せできる施術を探していました。顔は人に一番見られる場所なので、傷が残ったりしない施術ということが条件。色々な施術を比較した結果、傷も残らず施術の痛みも少ないウルセラアクセントを発見。さっそくクリニックに行って、カウンセリングのうえ施術をしてもらいました。
術後、しばらく経ったのですが、予想通りの効果は実感しています。「劇的に顔痩せした!」というわけではありませんが、頬のラインがすっきりとしたのは分かります。この施術を受けて良かったと思います。

ウルトラアクセントの料金相場はどれくらい?

ウルトラアクセントの料金相場は、10cm×10cmを1エリアとして、10,000円程度~30,000円となっています。施術部位ごとにエリアが広がることと、かかる回数分の費用が加算されていきます。クリニックによっては1エリアで40,000円になる場合もあります。頬やあごなどの狭いエリアの場合は10万円前後が目安ですが、腹部などはその2倍程度はかかると考え、20万円前後を目安にすると良いでしょう。いずれにしても、2,3回程度の施術によって効果が現れる施術となります。

ウルトラアクセントの効果が出る目安

ウルトラアクセントの効果の目安は、10cm×10cmの1エリアで12分程度。照射から順に、脂肪細胞を溶解していき、液状化した脂肪細胞を体外に排出するために高周波を照射していきます。目に見えて効果が現れるまでには治療後2週間から1ヶ月程度がかかりますが、一度の施術では効果が実感しにくく、2~4週間ごとに4~6回の照射が必要とされています。ダウンタイムはなく、脂肪を溶かした順に外に排出していくため、施術後のアフターケアの必要はありません。

ウルトラアクセントによくある失敗とその対処法

クリニックや医師によって施術技術が異なる

ウルトラアクセントは、体にメスを入れることなく脂肪細胞を破壊できる画期的な施術ですが、施術技術によって副作用が出てしまうことがあるので、クリニック選びには注意が必要です。

超音波を照射させる技術が低いと、火傷のような症状が起こったり、期待されているような効果が出ないことがあります。クリニックを選ぶ際には、症例をできるだけ多く持っているところを選び、カウンセリング時に効果などをしっかり確認しておくことが大切です。

脂肪の少ない人は効果が表れにくい

ウルトラアクセントは、脂肪が多い人に効果が出やすい施術です。脂肪が薄い人は一度の施術で効果が実感できないことがありますので、その人の脂肪のタイプによっては他の施術のほうが適していることも。

また、施術後のリバウンドは少ないとされているものの、規則正しい食生活を意識しないでリバウンドしてしまった人もいますので、施術だけに頼らないことも重要です。

施術に時間がかかる

ウルトラアクセントは、1回に照射できる範囲が小さいので、広い範囲で施術を行いたい人は、かなりの時間を要します。高い効果を得たい場合は複数回の施術を受けることが望ましいので、忙しい人はクリニック通いを苦痛に感じてしまうこともあるようです。

ウルトラアクセントの施術時の痛みと麻酔方法は?

ウルトラアクセントの施術は、切らないことはもちろん、皮膚を引っ張ったり周辺組織に強い刺激を与えたりするものでもないため、痛みを感じることはありません。体で感じる感覚と言えば、施術箇所が温まっていることくらいです。それも熱いものではなく、体の中からじわじわと温まる感覚で心地の良いもの。そのため、麻酔を使う必要はなく、安心して施術を受けられます。

ウルトラアクセントの施術が受けられない人

  • 心臓ペースメーカーがある人
  • 施術箇所にシリコン、金属などが入っている人
  • 心臓に疾患がある人
  • 糖尿病を患っている人
  • 出血性疾患のある人
  • がんの治療を行っている人
  • ケロイドになりやすい人
  • 妊娠している人

切らない脂肪吸引クリニック・病院ランキング

切る脂肪吸引クリニック・病院ランキング

PageTop