ウルトラアクセントとは

ウルトラアクセント

特殊な超音波「横波」で脂肪細胞だけを破壊する
「ウルトラアクセント」は、超音波で脂肪細胞を破壊した後、高周波で脂肪を体外への排出を促す、切らない脂肪吸引方法の一つです。使用している超音波は「横波」という脂肪細胞にのみ反応する特殊なもので、高出力でありながら他の組織にダメージを与えることをなくしました。
横波超音波と高周波による効果
「ウルトラアクセント」の最大の特徴といえば、使用する超音波を従来の縦波から横波にしたことでしょう。これにより、脂肪細胞だけを効率的に破壊することが可能となり、痩身効果をアップさせることにつながりました。ダウンタイムが少ないのもこの治療器の特徴です。

ウルトラアクセントのメリット

痩身効果と美肌効果を一度にゲットできる治療
「ウルトラアクセント」で使用している特殊な横波の超音波は、脂肪細胞にだけ反応し効率よく脂肪細胞を減少させていくことができるというメリットを持っています。また、排出を促す高周波にはコラーゲンの生成を活発にさせる作用もあり、肌にはハリとつやが生まれ、リフトアップ効果も得られます。

ウルトラアクセントのデメリット

施術で除去できる脂肪の量に限りがある
切る脂肪吸引に比べると、1回の施術で除去できる脂肪の量に限りがあります。効果の実感にも個人差があり、1回の治療では効果を得られなかったという口コミも少なくありません。
高い技術力が必要
施術を行う医師の技術力によって成功と失敗が別れてしまっている傾向があるので、医師の経験や実績はチェックするようにしましょう。

手術後のケア方法

規則正しい食生活や適度な運動
横波の作用で、表皮や血管・神経などといった他の組織にダメージを与えることがないので、基本的にダウンタイムはあまりありません。術後の生活や食事の制限もありませんが、より治療による効果をあげるために施術をおこなっているクリニックでは、規則正しい食生活や適度な運動を心がけることをすすめています。

ウルトラアクセントを受けた人の体験談

安全性が高いから、安心して受けられました!
20代のときから、太もものセルライトが気になっていて、別のクリニックで受けたキャビテーションでは効果を感じられず、ウルトラアクセントを受けました。
実は、超音波を当てるだけで脂肪を排出できるなんて、はじめは半信半疑でした。
口コミサイトにも「ウルトラアクセント、まったく効果なし!」という書き込みが多かったので少し不安もありましたが…私には効果ありました!
痛みもなく、身体への負担もなく、ダウンタイムもないので痛みに弱い人に向いていると思います。
ただ、先生の腕次第なところが大きいので、カウンセリングで見極めるのが大事です。
サイズダウンだけでなく、肌の若返りも手に入れました!
エステに行っても効果がなかったぽっこりお腹が、回数を重ねるうちに柔らかくなっていきました。
私はお腹まわり4ヶ所受けたので数回通院しましたが、受けるたびに肌がキレイになって、何をやってもダメだった妊娠線も薄くなりました。
カウンセリングで「即効性はない」と聞いていたとおり、3回目まで変化を感じられませんでしたが、4回目に自分でもウエストラインがスッキリしているのが分かりました。
からだのラインが出るファッションを楽しめるようになったので、今後はこの体型をキープできるようにがんばります。
痛みがあったけれど我慢した
ウルトラアクセントを施術してきました。私の施術部位は両脚の内側と外側で、3エリアずつです。痛くないという治療で有名だそうですが、私の場合はかなり力をかけてやられたので、結構痛みを感じました。でも場所が場所だし、もっと脂肪の薄いところなら痛みもないのかもしれません。汗をかきながらも耐えて、効果が出るのを期待して待ちました。施術時間そのものは短かったのですが、両脚に赤み(アザのようなもの)が出ています。
カーボメッドよりも効果がありそうです
カーボメッドを何度も繰り返してきたのですが、効果がなくウルトラアクセントに切り替えました。太ももの内側の柔らかい部分を施術したんですが、ガリガリとは言えなくてもしっかり細くなっていて、効果があったと思います。ただし、脂肪吸引のようにがっつりと脂肪を削り取るのではなくて、部分的に少し滑らかにするような施術なので、期待しすぎるのは禁物です。ダイエットができない、もしくはダイエットをしても効果がないという所にのみ、ウルトラアクセントを使うと良いかもしれません。
好感触の施術でした
最近お腹のあたりが気になってきたので、クリニックへ行って脂肪吸引を受けようと思い、都内のとあるクリニックでウルトラアクセントを受けました。普通の脂肪吸引では痛そうだったので、お試しでウルトラアクセントのトライアル(モニター価格)からチャレンジ。普通の価格よりもお安かったのでありがたかったです。施術部位は温かみを感じる程度で特に痛くはなく、お腹のエリア1つにつき20分程度で終了。終わった後はなんとなく脂肪がすっきりしてくれた気がします。繰り返し通った方が良いと言われたので、次回行こうかどうか、ちょっと迷っています。

ウルトラアクセントの料金相場はどれくらい?

ウルトラアクセントの料金相場は、10cm×10cmを1エリアとして、10,000円程度~30,000円となっています。施術部位ごとにエリアが広がることと、かかる回数分の費用が加算されていきます。クリニックによっては1エリアで40,000円になる場合もあります。頬やあごなどの狭いエリアの場合は10万円前後が目安ですが、腹部などはその2倍程度はかかると考え、20万円前後を目安にすると良いでしょう。いずれにしても、2,3回程度の施術によって効果が現れる施術となります。

ウルトラアクセントの効果が出る目安

ウルトラアクセントの効果の目安は、10cm×10cmの1エリアで12分程度。照射から順に、脂肪細胞を溶解していき、液状化した脂肪細胞を体外に排出するために高周波を照射していきます。目に見えて効果が現れるまでには治療後2週間から1ヶ月程度がかかりますが、一度の施術では効果が実感しにくく、2~4週間ごとに4~6回の照射が必要とされています。ダウンタイムはなく、脂肪を溶かした順に外に排出していくため、施術後のアフターケアの必要はありません。

ウルトラアクセントによくある失敗とその対処法

ウルトラアクセントの失敗例に多いものは、効果が薄い、もしくはやけどが起きるといったケースです。切る脂肪吸引に比べてリスクの少ない施術ではありますが、照射技術によってはやけどのリスクもあります。また、脂肪が十分に溶解できない(体脂肪が少ない方など)は一度の施術で効果が実感しにくい場合があります。対処法としては、やけどが起きた場合はすぐに施術を受けたクリニックに相談し、効果が薄い場合には医師と話し合って施術を継続するか、他の施術に替えるなどすると良いでしょう。

ウルトラアクセントの副作用と施術が受けられない人

ウルトラアクセントは体への副作用が少なく、腫れや痛みなどもない安全な施術です。皮膚が弱い方や、妊娠中の方は施術を断られる可能性があります。医師のスキルや施術部位によってはやけどのリスクもありますので、やけどによる患部への痛みや赤みなどの副作用が考えられます。数回程度繰り返し施術が必要なので、一度患部をやけどすると、2回目の施術でヒリヒリとした痛みが出る可能性もあります。ただし、やけどといっても軽いレベルなので、心配な場合は事前に医師と相談のうえ、施術を検討してみてください。

切らない脂肪吸引クリニック・病院 口コミランキング

切らない脂肪吸引クリニック・病院 口コミランキング

PageTop