脂肪吸引徹底調査TOP > 切らない脂肪吸引方法 > 高周波でコラーゲンの生成を促進する「スーパーテノール」について

スーパーテノールとは

スーパーテノール 引用元:新宿美容外科クリニック公式HP
(http://www.shinjukubiyou.com/menu/face/wakagaeri/tenor-lift/)

コラーゲンの生成を促進し、たるみやシワを改善

スーパーテノールは、特殊な高周波を肌の気になる部分に当てることで、コラーゲンの生成を促進し、加齢や日焼けによってできてしまったたるみやシワを改善する施術です。高周波を当てるだけなので、肌にメスを入れることなくリフトアップ効果が期待できます。高周波治療器はサーマクールやオーロラなどいろいろなものがありますが、スーパーテノールはそれらの中でも周波数と波長が最も高いのが特徴です。

スーパーテノールのメリット

たるみのほかにセルライト除去の効果も期待できる
スーパーテノールは、肌のたるみを改善する効果のほかに、セルライトを破壊する効果も期待できます。顔の施術を受ける場合は、顔の脂肪を除去する効果を一緒に得ることができます。リフトアップ目的ではなく、痩身効果を目的としてボディの施術を受ける人も多いです。コラーゲンの生成を促すことで肌のたるみを改善しますので、痩身効果によって発生した皮膚のたるみを引き締める効果も期待でき、ダイエットを目的とした施術としても人気があります。
施術中の痛みやダウンタイムが少ない
メスを入れる施術ではないので、顔や身体に傷がついたり、内出血ができてしまうことがなく、ダウンタイムがほとんどないという点も、スーパーテノールのメリットです。施術をした後メイクをしてクリニックから帰宅できますし、もちろん洗顔や入浴の制限もありません。切る整形手術だと、傷が落ち着くまで仕事や学校に行けない期間が発生するので、休みの日を利用しなければならないケースが多いですが、スーパーテノールなら仕事帰りなど、いつでも気軽に施術を受けられます。

スーパーテノールのデメリット

効果が出るまでに時間がかかる
スーパーテノールは、施術を受けた後に少しずつコラーゲンを生成する機能が回復し、コラーゲンが増えていきますので、効果が出るまでに時間がかかります。また、少しずつ効果が出るタイプの施術なので、周囲から美容整形を受けたことを気づかれたくないという人は時間がかかることがメリットになりますが、即効性を求める人にはデメリットと感じるかもしれません。
効果が得られないと感じる人もいる
痩身目的の場合に特に多いようですが、稀にスーパーテノールを受けて数ヶ月経っても、まったく変化がなかったという人がいるようです。効果が現れる時期については個人差があり、遅い人だと3ヶ月ほど経ってから出てくる人もいるようです。半年経ってもまったく効果が出ないという人もいる様子。1~2ヶ月経って効果が見られないようであれば、担当医師に相談してみましょう。1回の施術では効果が見られなかったけれど、2~3回継続して施術を受けたことで効果が出たという人もいます。
ダウンタイムと副作用
スーパーテノールは肌に負担をかけない施術なので、ダウンタイムや大きな副作用はありません。ただし、血流が良くなることで施術した部分に赤みが出ることがあります。赤みが出ることを避けたい人は、サウナや岩盤浴を避ける、アルコールの摂取を控える、激しいスポーツをしないなど、肌が赤くなりやすい行為は避けることをおすすめします。ちなみにこれらの行為は、施術後翌日以降であれば行っても問題ないとしているクリニックが多いようです。

スーパーテノールで痩せるメカニズム

スーパーテノールで痩せるメカニズム

セルライトにも働きかける高周波の波長
高周波は、波長が長ければ長いほど皮膚の奥深くに届く特徴があります。スーパーテノールの高周波の波長は40.68MHzと長め。そのため、スーパーテノールの波長は皮膚深部にまで届き、脂肪細胞を温めます。
温められた脂肪細胞は燃焼されやすくなるだけでなく、温められたことによる代謝アップ効果で体外へ排出されていきます。痩せにくい顔に照射することで、フェイスラインがすっきりするでしょう。
また、スーパーテノールの高周波は、骨や血管周辺で固まっているセルライトにも有効です。
スーパーテノールの高周波でリンパの流れや血行を促進
スーパーテノールの高周波は、水分子を振動させて熱を発生させます。温められることと周辺のセルライトが無くなっていくことで、血液やリンパの流れが改善。すると、体内にある老廃物や脂肪などが排出されやすくなる代謝アップ効果が期待できます。
血流がよくなると、肌の新陳代謝が活発になります。これは、血流に乗って肌の栄養分がきちんと行き渡るようになるため。肌細胞が活性化することで、ハリやツヤのある肌が手に入ります。肌荒れはダイエットにはつきものですが、スーパーテノールならその心配はいりません。
コラーゲンの生成を促進させる効果がある
スーパーテノールの高周波が肌表層で作用すると、熱によってタンパク変性が起きます。お肉を熱に通すと縮むのと同じ原理です。スキンタイトニングの効果はこうして現れます。また、熱によって少し傷付いた状態の肌は、自己治癒力を使って元に戻ろうとします。その時に、新しいコラーゲンがどんどん作られるのです。
切る脂肪吸引の場合、脂肪を取る箇所や医師の腕によって肌がボコボコになるかもしれないというリスクがありますが、スーパーテノールはその逆。セルライトを溶かして排出してくれるのはもちろん、施術後には肌がキレイになっていくのです。また、コラーゲンの生成が促されることでもたるみが引きあがり、フェイスラインがきゅっとしまった印象になるでしょう。
痛みがほとんどなく体への負担が軽い
スーパーテノールの照射では、痛みを感じることはほとんどありません。瞬時かつ局所的に照射する機器は、刺激が強く痛みも感じやすいのですが、スーパーテノールはじわじわと温めていくマシン。熱による刺激がほとんど無いため、痛くないのです。
スーパーテノールはゆるやかに作用するタイプの医療機器のため、即効性には欠ける部分があります。個人差はありますが、少なくとも2~5回程度施術を受けないと、痩身効果を実感できない可能性もあるでしょう。ただ一方で体に与えるダメージは少ないので、日常生活に支障を出すことなく施術を受けられるというメリットがあると思います。

参考サイト

新宿美容外科クリニック公式HP:スーパーテノール
みやた形成外科・皮ふクリニック公式HP:最新のたるみ治療器「テノール」
リッツメディカルクリニック公式HP:テノール

手術後のケア方法

手術後のケア方法

UVケアをしっかり
施術後のスキンケアにおいては、普段通りのケアを行っても問題ありません。それに加えて、コラーゲンの生成機能を妨げないように、紫外線を浴びないようにするなどのUVケアをしっかり行うことをおすすめします。
また、シワやたるみを防ぐには、保湿ケアが有効です。施術の効果をより高め、より長く維持できるように、普段よりもしっかりと保湿をするとよいです。痩身目的でスーパーテノールのケアを受けた人は、脂肪が体外に排出されやすくなるようにマッサージをしたり、身体の巡りを良くするため水分補給をしっかり行うとよいでしょう。

スーパーテノールを受けた人の体験談

施術を受けて大変満足しています

シワやほうれい線が気になり、スーパーテノールの施術を受けることにしました。美容整形は初めてだったので、カウンセリングを受ける前はどんなことをするのかとても不安でしたが、 先生から説明を受けるとすぐに施術や術後のイメージをすることができました。

実際にやってみると、少し熱いかな?と感じることもあったけれど、 ほぼ同時に冷却してくれるので、すごく辛いと感じることはなく施術を受けられました。

自分では肌の悩みは部分的なたるみやほうれい線だけと思っていたのですが、施術を受けてみたら顔全体がたるんでいたことわかったのは意外でした。おかげで顔の輪郭がはっきりしてきて、それだけで見た目の年齢が全然違ってきたように思います。

垂れ下がってきた瞼やおでこの皮膚など、顔全体がリフトアップされたので、目元がはっきりした気がします。施術を受けて大変満足しています。

50代女性

スーパーテノールの料金相場

スーパーテノールは、顔の肌のたるみ改善やハリを蘇らせるために行われることも多い施術になりますが、痩身を目的として行われることもあります。この場合の料金相場としては、1回あたり3万円前後が平均的です。顔などに行う場合は、顔全体から首にかけての施術で、1回あたり6万円前後のところが多いようです。

スーパーテノールの効果が出る目安

スーパーテノールの施術は、施術後すぐに効果が現れるものではなく、施術をすることによって脂肪細胞が破壊され、そこから体外に排出されていくので、効果が表れるまでに時間がかかります。

早くても2週間ほど、長いと3ヶ月ほど時間がかかるといわれていますので、即効性を求める人には不向きな施術だといえるかもしれません。

しかし、効果の現れ方が緩やかな分、周囲に美容整形を受けたと気づかれる心配がないので、施術を受けることを内緒にしておきたい人にはメリットだといえるでしょう。稀に、施術直後に肌のハリを感じたという人もいるようですが、それは施術後に生じた肌の腫れであり、スーパーテノールによって生じたハリではないと思われます。

スーパーテノールによくある失敗例

複数回受けないと効果が実感できないことも

スーパーテノールの施術は、1回で効果が見られない場合もあります。メスを入れるなど、身体に傷をつけることがないので安心して受けられる施術になりますが、その分効果が出ないなどのいわゆる失敗が多く見られます。

ただし、回数を重ねて施術を受けることで効果が実感できたという人も多いので、失敗したと感じた人は何度か施術を受けてみるとよいかもしれません。

そのほか、効果が実感できたという人の中には、施術を受けていない部分とのバランスが悪く、ボディラインに違和感が生じてしまうという失敗を経験した人もいます。この場合も、バランスが取れるようにほかの部位についても継続して施術を受けることで、ボディラインを滑らかにできることがありますので、医師に相談してみましょう。

お肌が弱い人は医師に相談する

効果が緩やかであるために、何度も施術を重ねたことで肌が傷んでしまったという人もいます。肌に負担をかけながら何度も施術を受けたのに、結局目に見える効果が出ず、最終的に切る脂肪吸引をしたらしっかり効果が出た、という人もいるようです。

体質的に効果が出にくいこともあるのかもしれません。効果の出方についてはカウンセリング時にきちんと相談することをおすすめします。

スーパーテノールの施術時の痛みと麻酔方法は?

スーパーテノールの施術は、肌を冷却しながら行うので、大きな痛みはほとんどありません。このため麻酔も必要なく、痛みに弱いという人でも麻酔を行わないで施術に入ります。施術後入浴する際に、急に熱い温度のお湯に入ると痛みを感じることがあります。最初はぬるいお湯に入り、少しずつ温度を上げていけば痛みを感じることはありません。

スーパーテノールの施術を受けられない人

  • 心臓ペースメーカーを使用されている人
  • 治療部位に金属プレートやシリコンが埋め込まれている人
  • 施術部位に感染症や傷がある人
  • 皮膚疾患がある人
  • 重い心臓疾患、出血性疾患、糖尿病を患っている人
  • ケロイド体質の人
  • 妊娠中の女性
  • ヒアルロン酸注入から2週間以内の人
  • ボトックス注入後1週間以内の人

PageTop