高須クリニックの切る脂肪吸引とは

高須クリニック

実績に基づく安心の医療を提供するクリニック
美容外科クリニックの中でも知名度の高い「高須クリニック」は、36年の実績と高い技術力で効果的な治療をおこなっています。ここでは、「高須クリニック」について専門性・効果・安全性・接客サービス・口コミなどの評価を紹介していきます。クリニック選びの参考になさってください。

公式サイトへ

電話で問い合わせる

専門性
特化はしていないが、こだわりが強い
特に一つの施術方法に特化しているわけではないが、より効果的な治療法を院長自らが体験し導入するなど、こだわりぬいた治療方法を患者さんへ提供している。
効果
無理なくスピーディーに理想体型へ
自力で作ることは難しい理想の体型を、安心で確実な最新医療で作り上げていきます。一人一人に合わせた治療を選択していくので、効果の高さにも定評があります。
接客サービス
患者さんの信頼を得るサービス
30年以上支持されてきた老舗のクリニックだけあって、サービスにおいても患者さんとの信頼関係を重視しています。アフターケアも充実していて安心度は高いです。
安全性
徹底した技術と品質の管理をしている
患者さんに安全で確かな治療を届けるため、技術の向上と品質を保つ衛生管理を徹底しています。また、新しい技術は必ず高須院長自らが体験し、安全性や効果を確認しています。
ダウンタイム
施術によりダウンタイムは長くなります
高須クリニックが得意としている切る脂肪吸引手術の場合、技術が進んでいるとはいえ術後の腫れは避けられません。短くて1~2週間、施術や状態によっては1ヵ月ほどかかります。

高須クリニックの「切る脂肪吸引」おすすめポイント

Point1
高品質で豊富な治療メニューで理想の体型に
ベイザーなどの最新の脂肪吸引治療器はもちろん、脂肪溶解注射など様々な痩身治療を揃えています。自分がなりたいプロポーションに合わせた方法を医師と共に選択していくので、納得の治療を受けることができます。
Point1
充実のカウンセリングと万全のアフターケア
体型への悩みや希望をカウンセリングでじっくりと聴いたうえで、一人一人にジャストフィットした施術メニューを提案してくれます。また、術後のアフターケアも24時間体制で受け付けてくれるなど充実しています。
Point1
安全性へのこだわりが見える
ドクターの技術の向上や品質を保つための徹底した衛生管理に加え、新しい技術は高須院長自らが手術を受けて、その安全性や効果を体験するなど、治療の安全性へのこだわりが見てとれます。

高須クリニックで受けられる脂肪吸引をピックアップ

ベイザーミケランジェロ

余分な脂肪を落としつつ理想のボディラインを形成

ベイザーミケランジェロは、脂肪吸引とボディラインの形成を同時に行う脂肪吸引です。余分な脂肪だけを吸引するベイザー波と、刃がついていない特殊な吸引管VentXを使って、理想のボディラインを形成していきます。この方法により、脂肪を立体的に除去できるようになりました。除去しながらボディラインを作り上げていくだけでなく、一度取り除いた脂肪も再度利用してふっくらさせることもできます。「ウエストはほっそりさせつつ、胸はふっくらさせたい」といった要望にも対応できる施術法です。

脂肪吸引中は刃がついていない吸引器を使用するので、血管や神経などにダメージを与えることはほとんどありません。施術後は入院をする必要もないので、施術したその日に帰宅できます。

料金 女性:1,000,000~2,000,000円
男性:1,500,000~3,000,000円
ローン 医療ローンあり
クレジットカード利用可能
キャンペーン なし
他施術とのプラン なし

ベイザーミケランジェロについてさらに詳しく

エクシリスエリート

顔と体で使い分けられる切らない脂肪吸引用の機器

顔専用とボディ専用のアプリケーターを搭載した機器です。フェイシャル専用のアプリケーターは両頬やフェイスラインなど凹凸がある部分の施術がメイン。ボディ専用は平面部位が得意なアプリケーターで腹部や背中、大腿など広範囲の施術に適しています。

施術時にはメスを使用せず、超音波とフォーカス・モノポーラRF波(高周波)を照射するのみ。対象部位に痛みはなく、軽く押されているような感覚しかありません。施術時間は約30~50分。施術後は入院せずに帰宅でき、通院もしなくて済みます。

エクシリスエリートは、内臓脂肪に効果を発揮できません。そのため施術を受ける方は前日に水分を摂取し、RF波の通電を良くして施術に適しているかの判断が必要です。体内に水分が少ない方、皮膚が乾燥しやすい方、皮下脂肪が少ない方は施術がエクシリスエリートによる施術が受けられない場合があります。

料金 両頬:40,000円
ボディ(ハガキ大):20,000円
ローン 医療ローンあり
クレジットカード利用可能
キャンペーン なし
他施術とのプラン イタリアンメソセラピー・脂肪溶解注射6回コースと併用の場合:ボディ(ハガキ大):10,000円

脂肪溶解注射

注射で脂肪を溶かしてサイズダウンを図る

注射によって脂肪をためにくい体質への変化させていく施術法です。高脂血症の治療薬として使われていた薬剤にアミノ酸、ビタミンを混ぜたものを脂肪層に注入。リンパ液の流れがスムーズにして、余分な脂肪を溶かして排出する体質への変化を目指します。注射して徐々に体型が変わっていくので、周りから気付かれることはほとんどないでしょう。

ダイエットは脂肪細胞を小さくできますが、脂肪細胞の数を変えるわけではありません。ダイエットをやめても脂肪の許容量が大きいままなので、リバウンドや体重の増減などに結びついてしまうのが現状です。脂肪溶解注射は脂肪そのものを溶かしてしまうので、食事の量を増やさなければリバウンドの危険性は低いといえます。

料金 両頬1回:60,000円
あご下~フェイスライン1回:60,000円
上まぶた(両目)1回:60,000円
鼻1回:60,000円
ローン 医療ローンあり
クレジットカード利用可能
キャンペーン なし
他施術とのプラン なし

高須クリニックのポリシー

40年以上にわたって追求してきた「キレイ」が技術と伝統を生む

高須クリニックは開院してから40年以上経つ老舗の美容クリニックで、そのポリシーは「キレイ」を追求することに変わりがなく、時代の流れに乗って移り変わる「キレイを叶える方法」や「キレイの理想像」を追い求めながら常に美容医療の最先端を行き、患者さんに負担が少なく効果の高い施術を提供し続けています。

院長自らが施術を受けて説得力を与える

高須クリニックのシンボルともいえる高須院長は、「しわしわのおじいさんに“若くなりますよ”と言われても、患者様は心から身を委ねられないはず。僕自身の見た目が若くないと、説得力がないんです」と語っています。
その言葉の通り、院長は新しい技術を自らに施し、その結果や効果を体感して患者さんの不安をなくして説得力を与えるための材料としているのです。

高須クリニックが推奨する脂肪吸引の施術

1回の施術でまとまった量の脂肪を除去できる脂肪吸引

高須クリニックの脂肪吸引は、基本的にカニューレという特殊な管を目立たない部分に挿入して皮下脂肪を吸引する方法で、どの部分でも施術可能でまんべんなく吸引することができ、リバウンドする心配もありません。
今では多くのクリニックで導入されている脂肪吸引も、日本でいち早く施術を始めたのは高須クリニック。長年の経験と豊富な知識により、腫れや痛みが少なくきれいに仕上げる技術を取得しています。

高須クリニック東京院の先生について教えて

自ら施術を受け続けながら常に美容医療の最先端をひた走る
高須 克弥 先生
高須クリニック院長の高須克弥先生は、1969年に昭和大学医学部を卒業し同大学医学部大学院博士課程へ入学。その間に海外への留学などで整形外科・形成外科での研修を重ね、1973年に大学院を卒業し医学博士号を取得、翌年に愛知県で医療法人福祉会高須病院を開設、1976年には名古屋市に高須クリニックを開設しました。以降は、日本の美容医療の先頭に立ち、世界の最新美容医療をいち早く取り入れるなど、美容整形外科の発展に尽力され続けています。お悩みを抱えた患者さんが、よりポジティブな生き方ができるよう、医師として最高の治療を提供するのが使命、とおっしゃる高須先生。患者さんのあらゆる希望に応えられるよう、常に腕に磨きをかけ続けていらっしゃるそうです。他院では断られるような、難易度の高い手術でも「YES!高須クリニック」とお受けし、患者さんがポジティブに生きていく応援をし続けています。

高須クリニック東京院院長 高須克弥先生のプロフィール

〇経歴・実績
  • 1969年 昭和大学医学部卒業、昭和大学医学部大学院博士課程入学
  • 1970年 研修留学
    イタリア・ローマ大学整形外科
    イタリア・ボローニア大学整形外科
    西ドイツ・キール大学整形外科
    昭和大学病院整形外科・上村教授の助手として随行、技術交流会議出席
    昭和大学病院形成外科研修(鬼塚教授指導)
  • 1971年 日本鋼管病院整形外科研修
  • 1972年 西ドイツ・キール大学医学部整形外科研修留学(ローデダー教授指導)
  • 1973年 昭和大学医学部整形外科大学院卒業
  • 1974年 日本医師会入会
    愛知県幡豆郡一色町にて医療法人福祉会高須病院開設
  • 1976年 愛知県名古屋市にて高須クリニック開設
〇資格
  • 日本美容外科学会専門医
  • 日本形成外科学会認定医
〇所属学会
  • 日本医師会会員
  • 日本美容外科医師会事務局長
  • 日本美容外科学会専門医制度審議委員会委員長
  • 日本形成外科学会会員
  • 日本脂肪吸引学会会長
  • アメリカ脂肪吸引学会会員
  • アジア美容外科学会会員
  • 第3回国際美容外科学会会長
  • 日本美容外科医師会会員
  • 日本美容外科学会会員
  • 日本美容外科学会企画委員会委員長
  • 南アメリカ美容外科学会誌編集委員
  • アジア美容外科学会顧問
  • 第1回日中合同美容外科学会会長
  • 昭和大学医学部形成外科学(美容外科学部門)客員教授

高須クリニックの基本情報

所在地 東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館12F
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休
電話 0120-5587-10(9:30~22:00 日曜・祝日は21時まで)
URL

高須クリニックに行くならココもCHECK!
近隣の“もっとキレイになれるスポット”

Point1
赤坂サカス内にある雑貨ストア「passage mignon」
赤坂サカス内の赤坂Bizタワーにあるpassage mignon(パサージュミニョン)は、パリの街中にある「蚤の市」をイメージした雑貨ストアです。店内もヨーロッパの雰囲気漂うモノトーンを基調とした内装になっていて、商品もトレンドを抑えた大人の女性にぴったりのファッション雑貨が揃っています。バッグやシューズがメインですが、その他にもアクセサリーやストールなどがあり、いつもの装いにプラスしてワンランクアップのおしゃれが楽しめる、そんな掘り出し物に出会えるようなお店です。
〒107-0052 東京都港区赤坂5丁目3-1 赤坂Bizタワー1階 路面店
Point1
植物に囲まれたカフェ「青山フラワーマーケットティーハウス」
同じく赤坂Bizタワーにあるフラワーショップ「青山フラワーマーケット」に併設されているカフェです。店内のテーマは「花の温室」というだけって、緑の植物や花に囲まれて過ごせる内装になっていて、五感で癒される空間となっています。提供されているメニューも有機栽培農家から届く新鮮野菜を使った食事や、有機のハーブを使ったフレッシュハーブティーがいただけます。ここが都心の真ん中と思えない緑の空間で、体の内側からもリフレッシュすることのできる、女子おススメのカフェです。
〒107-0052 東京都港区赤坂5丁目3-1 赤坂Bizタワー1階 路面店
Point1
日本初のNZアンテナショップ「ニュージーランドギフトショップ」
日本各地のアンテナショップというのは多くありますが、こちらは日本でも初めてのニュージーランドのアンテナショップです。ニュージーランドグルメをはじめ、現地の職人さんが作った雑貨のどが並び、居ながらにしてニュージーランドを感じられるのが楽しいです。特に、女性の間で注目されている「100%マヌカハニー」のグッズは要チェック!種類も豊富ですし、マヌカハニーを使ったナチュラルコスメも購入できます。日本ではちょっと珍しいものもありますので、お土産にもピッタリです。
〒107-0052 東京都港区 赤坂6-3-15 J-AKASAKAビル2F

【本サイトについて】

・ランキングは施術の種類や口コミなど独自調査によるもので、クリニックに優劣をつけるものではありません。
・本サイトは切る脂肪吸引と切らない脂肪吸引の基礎知識やクリニック情報を網羅して情報提供することが目的であり、特定のクリニックへの誘導を目的とはしておりません。

【副作用について】

・すべての治療にはリスクおよび副作用の可能性があります。治療を受ける際は、ご自身で施術内容の詳細やダウンタイムなどをリサーチの上、ご検討ください。
・医療機器名、施術料金、治療期間、ダウンタイム、副作用、痛みなどは公式サイトなどを参照元として作成しています(2019年6月現在)。最新の情報は各クリニックの公式サイトでご確認をお願いいたします。

PageTop