太ももを引き締める「太もも脂肪吸引」

太もも脂肪吸引(イメージ)

適度に引き締まった太ももになる脂肪吸引って?
ズボンをはくと太ももがパツンパツンになってしまう…そんな太もものお悩みを持っている人は少なくありません。かといって細すぎても、女性としての魅力に欠けてしまいます。脂肪吸引は理想の太ももをつくるのにも効果があります。ここでは施術の方法や術後の経過、料金、おススメの病院などをご紹介します。

太もも脂肪吸引手術方法・費用

手術方法 費用
切らない
脂肪吸引
ウルトラアクセント 約3万円~(10cm×10cm)
トゥルスカルプ 約10円前後(16スタンプ)
ライポソニックス 約30円前後~
ウルティマ・アンサンブル 約4円~(1回)
ヴェラシェイプ 約35千円前後(1回)
脂肪溶解注射 約25千円前後~(1部位1回)
エンダモロジー 約15円~(10回)
切る
脂肪吸引
ボディジェット 約30万円前後~
ベイザーリポ 約30円前後~
スマートリポレーザー 約16円~(手にひらサイズ)
プラズマリポザクション 約20円~(1部位)
シリンジ脂肪吸引 約35円前後~
パワーアシスト脂肪吸引 約25円~30円前後~
切らない脂肪吸引クリニック・病院 口コミランキング 切らない脂肪吸引クリニック・病院 口コミランキング

気になる太もも脂肪吸引の効果を比較

切る脂肪吸引と切らない脂肪吸引では、太ももに対する効果はどのように違うのでしょうか。痛みや傷跡も気になりますが、やっぱり魅力的な太ももを手に入れたいものです。気になる太ももやせ効果について調べてみました。

切らない脂肪吸引

自然に仕上がりスリムな太ももが維持できる

切らない脂肪吸引では余分な脂肪細胞だけがとれるので、美しく魅力的なデザインの太ももが手に入ります。体外から脂肪細胞のみを破壊し、2~4ヶ月かけて細胞は体外に排出されるので、少しずつ自然にサイズダウンし治療したことに気づかれません。少々時間はかかりますが、切る脂肪吸引同様に脂肪細胞を減らせるので、リバウンドしづらく維持も可能。また、気になる痛みがほとんどなく傷跡が残らないのも大きな魅力ですね。

切る脂肪吸引

即効性は高いが仕上がりはドクターの腕次第

切る脂肪吸引は効果が高く即効性のある痩身治療ですが、担当医師の技術によっては太もも付け根の脂肪をとり過ぎてお尻が下がったり、脂肪のとり過ぎで肌の凸凹が出ることも…。「ただ細くなる」だけでなく「魅力的に痩せたい」という目的の達成はドクターの腕とセンスにかかっています。とはいえ、滑らかな曲線にするのは熟練していても難しいようです。

太もも脂肪吸引の成功談

切らない脂肪吸引

少しずつ脚が軽くなってきています(ウルトラアクセント)
ずっと気になっていた太い脚をなんとかしたいと、ウルトラアクセントで太もも・ふくらはぎを施術してもらいました。最初のころは特に変化を感じなかったのですが、少しずつ脚が軽くなってきたことを実感できました。施術中の痛みは感じられず、気持ちが良くて気に入っています。
その効果にリピートしています(ウルティマ・アンサンブル)
切らない脂肪吸引って効果的にはどうなのかな…と思っていたのですが、そんな心配は無用でした。施術中の痛みは想像していたよりもずっと感じなかったし、時間の経過とともにその効果を実感しています。思わずリピーターになってしまいました(笑)
食事制限のできない私にはウルトラアクセントが最適でした(ウルトラアクセント)
性格的に食事制限などできない私なので、彼氏が出来てから迷わず脂肪吸引をしました。太ももに3回ウルトラアクセントをやったところ、食事制限も運動も一切していないのにマイナス4.2cm!ショートパンツをはいたら、足フェチの彼が喜んでくれました(笑)。
たった2回でもスッキリしました(ウルトラアクセント)
太ももとフェイスラインに2回ずつウルトラアクセントを受けました。たった2回ですが、どちらもスッキリした実感が得られました。暴飲暴食が習慣のような私なので、奇跡のような現象です。食事制限と運動も並行して本気で痩せようと思えるようになりました。

切る脂肪吸引

14日目に痛みがひき、細くなっていることを実感(ベイザーリポ)
ウォータージェットにするかベイザーリポにするか悩んでいたのですが、先生の助言に従ってベイザーにしました。太もも全周の吸引です。術後12日目までは痛みや腫れとの戦いでしたが、14日目に痛みも急になくなりました。結構細くなったような気がします。
2週間で少し細くなってきました(ボディジェット)
キャンペーンで安かったので、太ももの脂肪吸引してもらいました。他県のクリニックだったため、帰りは痛みで歩くことが少しキツかったのを覚えています。手術の当日は痛くて眠れませんでしたが、少しずつ痛みは引いてきて、2週間たった今は脚が細くなってきた感じがします。あと2週間くらいたてば見違えるようになるそうなので、楽しみにしています。
パツンパツンだった太ももに隙間ができた(シリンジ脂肪吸引)
念願だった太ももの脂肪吸引をしたのですが、手術後は痛みとむくみでトイレに行くのもすごく辛かったです。普通に歩けるようになるまで3週間かかりました。でも、それを乗り越えた結果、パツンパツンだった太ももに念願の隙間ができて感動です!
バレーボールで鍛えた太ももがすっきりしました(ベイザーリポ)
10代の頃からバレーボール部で鍛えた太ももの筋肉は、加齢とともに脂肪に変わりセルライトもびっしりの醜い姿に…。思い切って受けた脂肪吸引でしたが、術後10日間位は痛みが強くて辛かったです。でも、2週間を過ぎると治まってきて、太ももがすっきりしていました!

太もも脂肪吸引の失敗例

太ももに左右差が
出てしまった
左右の吸引場所や吸引量の違いによって生じてしまう失敗例です。元々あった左右差などによっても、施術後差が出ることはありますが、多くの場合は医師の技術不足が原因となります。太ももは比較的修正しやすい場所ですので、クリニックに相談しましょう。
お尻が下がってきて
しまった
太ももの付け根の脂肪は、お尻を支える柱となっています。その必要な脂肪まで取ってしまうと、時間とともにお尻が下がってきてしまいます。また、脂肪を摂り過ぎたことによる内部組織への負担で、しびれが生じる可能性もあります。
施術した太ももが
凸凹して戻らない
手術方法が適していなかった、カニューレの操作に不慣れだったなど、医師の技術不足で生じる失敗例です。特に太ももの全面は脂肪層が薄く、その上筋層にも近いため、脂肪吸引時のムラによって肌の表面が凸凹して目立ってしまいます。
思ったよりも
細くならなかった
脂肪吸引の失敗例の中でも、最も多く見られるケースです。医師の技術不足が原因となる場合もありますが、事前に医師とのイメージが共有できなかったことが理由となっていることもあります。カウンセリングのしっかりしたクリニックを選びましょう。
細くなりすぎた
脂肪を吸引し過ぎると、稀に細くなりすぎて筋肉が浮いてしまうことがあります。ベイザーなど切る脂肪吸引に見られる失敗例です。脂肪を吸引し過ぎたときは修正が難しいのが現状です。
傷跡が残ってしまった
切る脂肪吸引では、術後に傷跡が目立たない箇所を選んでメスを入れますが、その傷跡が赤く残ってしまうこともあります。カニューレの摩擦や雑な縫合が原因です。気になるようであれば洋服で目立たないように隠すか、または形成外科で傷跡を消してもらいましょう。

手術方法が適していなかった、カニューレの操作に不慣れだったなど、医師の技術不足で生じる失敗例です。特に太ももの全面は脂肪層が薄く、その上筋層にも近いため、脂肪の取りムラがあると凸凹が目立ちやすくなってしまいます。

おすすめのクリニック・病院

ザ・クリニック
ザ・クリニック
詳しく見る
セオリークリニック
セオリークリニック
詳しく見る
聖心美容外科
高須クリニック
詳しく見る

太もも脂肪吸引手術後、回復の際によくある症状

手術後1~2週間ほど痛みが出る
手術後に1~2週間ほど、打撲や筋肉痛のような鈍い痛みが続きます。痛みの度合いは施術内容や、医師の技術力などによって異なりますが、通常であれば時間の経過とともに、痛みは徐々におさまっていきます。
施術部位の腫れやむくみが続く
手術後には1週間ほど、腫れやむくみといった症状がでます。腫れが起こっている場合は、患部が炎症を起こして熱を持っています。また水分がたまるむくみの症状は、特に冷え性の方に強く現れるとされています。
施術を行った部位が硬くつっぱる
大体、術後1週間前後から現れる硬縮という症状で、脂肪吸引した部分が硬くぼこぼこした感じになります。体が内部に受けたダメージから回復しているサインで、およそ3~6カ月かけて治まっていきます。
ケア方法
脂肪吸引後のセルフケアとして最もすすめられるのがマッサージです。太ももの場合、特に硬縮の症状が起きやすいので、マッサージケアに加えて、クリニックでのアフターケア施術を利用すると良いでしょう。
一体キレイな太ももとは?
ヒップラインよりも外にはみ出すことなく、適度に肉の付いた引き締まった太ももが基本となります。人により骨格や筋肉の付き方に違いがあるので、その人に合ったバランスでなだらかなラインを作り出すことが、キレイな太ももになるポイントと言えます。

太ももの脂肪吸引Q&A

太ももの脂肪吸引でよくある疑問にお答えします。

Q.アフターケアはどのようにすれば良いですか?
A.主に4つあります。1ヶ月の圧迫(痩身効果の前提)・水分とタンパク質補給(脱水症状の予防と痩身効果のため)・適度な運動(血栓予防のため)・マッサージ(自然な仕上がりのため)です。マッサージは圧迫終了後から始めます。
Q.どの辺りを切るのですか?傷口は目立ちませんか?
A.一般に、両足の付け根の前面と背面、合計4カ所を切ります。傷口はわずかに残りますが、関節のシワに隠れるため大きく目立つことはありません。
Q.切る太ももの脂肪吸引術後のダウンタイムについて教えてください。
A.術後2~3日は辛い痛みがあります。1週間程度は痛み止めの服用が必要です。2~3週間目までは内出血やむくみ・腫れが生じ、同時に太ももが突っ張ったような感覚になります。手術前と同じように自然に動けるようになるまでに、1ヶ月ほどかかるのが一般的です。
Q.脂肪吸引をした後、すぐに運動はできますか?
A.切る脂肪吸引の場合、血栓予防のために適度な運動は必要ですが、最低でも2~3週間は激しい運動を控えるようにしましょう。切らない脂肪吸引の場合は、手術当日から運動ができます。
Q.脂肪吸引のあとにリバウンドすることはありますか?
A.ほとんどありません。脂肪吸引とは脂肪細胞の数を減らす手術のため、術後に脂肪細胞が増えることはめったになく、リバウンド現象は起こりにくいと言えます。

切らない脂肪吸引クリニック・病院 口コミランキング

切らない脂肪吸引クリニック・病院 口コミランキング

PageTop