お尻がキュッと上がる「お尻脂肪吸引」

太もも脂肪吸引(イメージ)

キュッと上がったお尻になれる脂肪吸引ってどんなもの?
お尻で気になるといえば、大きさもそうですがなんといってもお尻の位置が下がっていることではないでしょうか?そんなお尻をキュッと上げて、若々しい魅力的な美尻を作り上げる脂肪吸引とは、いったいどんな治療なのでしょうか。ここではお尻脂肪吸引の方法や術後の経過、料金、おススメの病院などをご紹介します。

お尻脂肪吸引手術方法・費用

手術方法 費用
切らない
脂肪吸引
ウルトラアクセント 約3万円~(10cm×10cm)
ライポソニックス 約30円前後~
トゥルスカルプ 約10円前後(16スタンプ)
ウルティマ・アンサンブル 約4円~(1回)
ヴェラシェイプ 約35千円前後(1回)
脂肪溶解注射 約25千円前後~(1部位1回)
サーマクールCPT 約9円前後~(400ショット)
スーパーテノール 約5円前後~(1回)
切る
脂肪吸引
ボディジェット 約20万円前後~
ベイザーリポ 約35円前後~
スマートリポレーザー 約16円~(手にひらサイズ)
プラズマリポザクション 約20円~(1部位)
シリンジ脂肪吸引 約25円前後~
切らない脂肪吸引クリニック・病院 口コミランキング 切らない脂肪吸引クリニック・病院 口コミランキング

お尻脂肪吸引の成功談

切らない脂肪吸引

パツンパツンだったズボンが無理なく履けるように(ウルトラアクセント)
脂肪吸引後の内出血の画像に衝撃を受け、切らない脂肪吸引を選びました。痛くないし怖くないし、むしろ気持ち良い感じでした。3回目でかなりヒップ周りがスッキリしてきた感じがします。パツンパツンだったズボンが無理なく履けるようになってきました。今後が楽しみです。
一回の施術で嘘のような細さに!(ライポソニックス)
脂肪吸引をしてまで痩せようとは思っていなかったのですが、切らないで済む脂肪吸引があると聞いてびっくり。その1週間後にはクリニックに施術を受けに行きました。たった一回の施術なのに、かなり効果ありです。現在術後から7カ月たちますが、細くて理想的なヒップになっています。
普段通りの生活を送りながら脂肪吸引(ウルティマ・アンサンブル)
引き締め効果もあるとの説明を受け、ウルティマ・アンサンブルにしました。痛みもほとんどなく、普段通りの生活を送りながら脂肪吸引を続けています。現在は3回目が終わったところですが、結構細くなってきているので、あと2回は施術を受ける予定です。
大きなお尻がボリュームダウン!(ライポソニックス)
昔から人より大きなお尻がコンプレックスでした。でも手術は怖かったのでなかなか決心できなかったのですが、切らない方法があるということですぐに飛びつきました。術後から3カ月後、すぐには感じなかった効果が現れ、ワンサイズボリュームダウンしてました!

切る脂肪吸引

確実に痩せたいならダイエットよりも脂肪吸引(ベイザーリポ)
術後は痛みで泣きそうな日々が続きましたが、結果的に痩せられました!脂肪吸引を受けたのは1ヶ月半前です。金額はとても高かったのですが、ぜったいに痩せられると信じてベイザーを受けて正解でした。ダイエットや運動など、自力では痩せるかどうか分かりません。痩せたい人は思い切って脂肪吸引を受けたほうが良いと思います。
ダウンタイムはきつかったけど、2サイズもダウン!(ベイザーリポ)
旅先で撮った写真の後ろ姿に愕然とした私。すぐさまお尻の脂肪吸引を決意しました。ダウンタイムは想像以上で、特に術後5日間は腫れと痛みに苦しみました。でもそれも2週間ですっかり治まり、3カ月後、ズボンが2サイズもダウンしていました!
友達からお尻が小さくなったと言われました(ボディジェット)
出産後、年々大きく垂れだしたお尻をなんとかしたくて、脂肪吸引を受けました。小さい子どもがいるので術後が心配でしたが、耐えられるくらいの痛みで済みました。3カ月が経過し、友達からヒップラインが小さくなったと言われました。
ローンを組んで体中脂肪吸引しました(ベイザーリポ)
長い間、太めの体型にコンプレックスを抱いていたので、思い切って半年前に、お尻、太もも、二の腕を次々に脂肪吸引しました。金額が高すぎてローンを組みましたが、脂肪吸引をやって良かったと思います。内出血もほとんどなく、脂肪が順調に減っていきました。

お尻脂肪吸引の失敗例

お尻の形が
おかしくなった
脂肪吸引をした後、ぺたんとした形になってしまった、という失敗例です。これは、部分的にお尻の脂肪を取り過ぎてしまったのが原因と考えられます。改善するには、とり過ぎてしまった部位に再度脂肪を補充するという施術を行う必要があります。
皮膚がたるんで
戻らなくなった
手術後、皮膚がたるんで柔らかくなり質感も悪くなった、という失敗例です。たるんだ要因の一つに挙げられるのが、脂肪の取り過ぎです。たるんだ皮膚は切除によるたるみ改善方法が一般的ですが、少しのたるみであれば脂肪注入をして改善できる場合もあります。
お尻の位置が
下がってしまった
手術前より、お尻の位置が下がってしまったという失敗例です。これも、脂肪の取り過ぎが原因となります。また、お尻の脂肪の取り過ぎは、他の組織にダメージを与え術後しびれが残ってしまう場合もあります。
左右にアンバランス
が生じてしまった
お尻の脂肪吸引にともない左右にアンバランスが生じることがあります。修正術を得意とするクリニックでは、とても相談件数が多い失敗例のようです。医師の経験不足が主な要因です。片側の脂肪を再度吸引するなどして修正します。
傷跡が目立つ
カニューレを使用する手術で用いられる、「スキンポート」という保護具を装着しないまま手術をすると、カニューレと皮膚との摩擦で生じたヤケドの跡が残ったり、または太いカニューレを通した跡が残ったりすることがあります。場合によってはケロイドになることもあります。
色素沈着した
切開した部分が茶色く色素沈着することがあります。大きな原因は脂肪の取り過ぎによって、皮膚と筋肉が癒着し、色素沈着が生じます。また、圧迫固定が所定の位置からズレたまま長時間過ごしたときに、色素沈着が起こることがあります。

お尻の脂肪吸引は、施術をする位置によっては、その後の形などに悪い影響を与えやすい部位です。術後の皮膚のたるみにまで対処してくれる、ボディーデザインを重視した技術の高いクリニックをおすすめします。

おすすめのクリニック・病院

ザ・クリニック
ザ・クリニック
詳しく見る
セオリークリニック
セオリークリニック
詳しく見る
クロスクリニック
クロスクリニック
詳しく見る

お尻脂肪吸引の効果が出やすい人の特徴

お尻の脂肪吸引として最も効果が出やすいのは、お腹やお尻周りに向けて贅肉がかなりついてしまっている人と言っていいでしょう。部位としては、そもそも体の中でもかなり沢山の脂肪が取れる為、誰でも比較的効果が目に見えて出やすいです。

ただし、注意点としては、お尻の脂肪吸引に関しては、腰回り・お腹や太ももとのセットで施術していく方向でないと、全体の美しさとして不自然になってしまうことに注意しながらになります。その為、まんべんなくボディラインを綺麗にしたい人が効果が出やすいとも言えます。

お尻脂肪吸引手術後、回復の際によくある症状

手術後1~2週間ほど痛みが出る
手術後に1~2週間ほど、打撲や筋肉痛のような鈍い痛みが続きます。痛みの度合いは施術内容や、医師の技術力などによって異なりますが、通常であれば時間の経過とともに、痛みは徐々におさまっていきます。
施術部位の腫れやむくみが続く
手術後には1週間ほど、腫れやむくみといった症状がでます。腫れが起こっている場合は、患部が炎症を起こして熱を持っています。また水分がたまるむくみの症状は、特に冷え性の方に強く現れるとされています。
皮膚にたるみが現れる
脂肪吸引後は、皮膚にハリがなくなってたるんだと感じることがあります。吸飲する脂肪の量に比例して肌がたるむリスクは増えます。それを踏まえて術前のカウンセリングを行う必要があります。
ケア方法
脂肪を急激に取ったことによる皮膚のたるみには、こまめな保湿がおススメのセルフケアとなります。加えて硬縮のケアと同じように、クリニックのアフターケア施術を利用されることをおすすめします。
一体キレイなお尻とは?
理想のお尻の形というのは、人それぞれあるかとは思いますが、一般的には引き締まってキュッと上がったヒップが美しいとされています。加齢などでお尻の位置が下がってしまうと、脚も短く見えますし老けた印象の後ろ姿になってしまいます。

お尻の脂肪吸引Q&A

お尻の脂肪吸引でよくある疑問にお答えします。

Q.なぜお尻に脂肪がついてしまうのですか?
A.加齢や運動不足による筋肉の衰えやカロリーの過剰摂取、骨盤のゆがみなどが原因です。
Q.お尻の脂肪吸引では、どの辺りを切るのですか?傷口は目立ちますか?
A.一般に、お尻の中央の付け根から吸引します。傷口は少し残ることがありますが、通常は見えない部分になるので目立つことはありません。
Q.切るお尻の脂肪吸引のダウンタイムについて教えてください。
A.術後2~3日は筋肉痛のような痛みがあります。むくみも見られます。その後痛みもむくみも徐々に小さくなり、1週間ほどで概ね落ち着きます。2週間ほどたつと見た目に少し変化が生じ、1ヶ月ほどで明らかな痩身効果が実感できるようになります。他の脂肪吸引に比べて痛みが強くない点が特徴です。
Q.術後に何かしておいたほうが良いことはありますか?
A.ダウンタイム中は医師の指示に従います。またダウンタイムが終わったら、少しでもお尻の形を良くするために、お尻の筋肉を鍛えるエクササイズを習慣化したほうが良いでしょう。
Q.お尻が凸凹になってしまったという話をよく聞くのですが、それは手術の失敗でしょうか?
A.脂肪を均一に吸引できなかったということであれば、おそらく失敗と言えます。特に切る脂肪吸引は、医師の技術力によって結果が左右されることがあるので、信頼できるクリニックを選ぶことが大切です。
Q.ダウンタイムはどれくらいですか?
A.まず、他部位と比べると、脂肪の吸引する量が多い部位の為、ダウンタイムも全体的に長めになっています。痛みや、内出血・むくみについては、1~2週間程度続きます。また、むくみは3週間、そのあとの拘縮(吸引した部分が固くなったり、つっぱりを感じる)が、長くて2カ月ほどかかるようです。

切らない脂肪吸引クリニック・病院 口コミランキング

切らない脂肪吸引クリニック・病院 口コミランキング

PageTop